ベリくる~洗濯代行~サービス利用規約                     
2022年3月24日制定

第1条 利用規約について

(1)このベリくる~洗濯代行~サービス利用規約(以下「本規約」といいます。) は、株式会社ベリーハーツ(以下「当社」といいます。) が提供するベリくる~洗濯代行~サービスならびにそれに付随する集荷サービスおよび配達サービス(以下総称して「本サービス」といいます。) の内容ならびに本サービスを利用されるお客様が遵守すべき事項を定めたものです。本規約において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用します。

用語 用語の定義
洗濯代行サービス 当社が当社所定の専用バッグ(以下「専用バッグ」といいます。)にてお客様からお預かりした衣類、布団等(以下「洗濯物」といいます。)について、その洗濯、乾燥および畳み(以下「洗濯等」といいます。)を実施するサービス
集荷サービス 洗濯代行サービスに付随し、当社指定範囲内においてお客様が指定した住所にて、当社がお客様から洗濯物をお預かりするサービス
配達サービス 洗濯代行サービスに付随し、当社指定範囲内においてお客様が指定した住所に、当社が洗濯物をお届けするサービス

(2)当社は、本規約を改定することがあります。この場合、当社は、変更の内容および効力発生日を明示し、ベリくる~洗濯代行~ウェブサイト(以下「本ウェブサイト」といいます。)への掲載その他の方法により、お客様に予め周知します。

(3)改定後の本規約は、前項の効力発生日に効力を生じ、お客様が本規約の改定後に本サービスを利用した場合は、改定後の本規約に同意したものとみなします。

(4)当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡し、または合併もしくは会社分割等により承継させ、本サービスにかかる契約上の地位ならびに権利および義務を当該譲渡等の譲受人等に承継させることができるものとします。お客様は、かかる譲渡等について、あらかじめ同意するものとします。

(5)本規約のいずれかの条項が法令等において無効であると判断されたとしても、本規約全体の有効性には一切影響がないものとします。

第2条 会員登録・登録情報変更・退会について

(1)お客様は、本サービスをご利用いただくにあたり、本規約に同意のうえ、本サービスを提供する べリスト-VERYHEARTS STORE-(以下「本サービス提供店舗」といいます。)または本ウェブサイトにおいて、住所、氏名、メールアドレスその他当社所定の情報を入力し、会員登録を行う必要があります(以下、会員登録を行ったお客様が登録した情報を「登録情報」といいます。)。

(2)お客様の登録期間は、会員登録が完了した日からとします。

(3)お客様の登録情報に虚偽、誤り、または記入漏れがあったことによりお客様に不利益または損害が発生しても、当社は、一切の責任を負わないものとします。

(4)当社は、過去に会員登録が取り消された方など、会員としてふさわしくないと当社が判断した方からの登録についてはお断りする場合があります。

(5)お客様は、自身の登録情報に変更が生じた場合、速やかに本サービス提供店舗または本ウェブサイトにおいて登録情報を変更するものとします。登録情報の変更を行わなかったことにより、お客様に不利益または損害が発生しても、当社は、一切の責任を負わないものとします。

(6)お客様は、本サービスの退会を希望する場合、本サービス提供店舗または本ウェブサイトにて退会手続きをするものとします。退会手続き完了後、当社よりお客様に退会処理を完了する内容のご連絡をした段階で退会となります。退会前に登録いただいた個人情報は、退会後は完全に削除され、復元はできません。

第3条 お客様の権利・義務の譲渡等の禁止

お客様は、お客様として有する本サービスの利用に関する権利義務を第三者に譲渡、承継、貸与または担保提供することはできないものとします。

第4条 一時停止等

(1)当社は、お客様が次の各号のいずれかに該当すると判断する場合、当該お客様に対して、本サービスの利用の一時停止、または本サービスの利用に関する契約の解約等の措置を講じることができるものとします。
①お客様が本規約または当社の定める利用案内もしくは各種注意事項等に違反した場合。
②電子メール、郵便、電話等によりお客様と連絡がとれない場合。
③その他、お客様が本サービスその他当社の業務に損害を与えまたはそのおそれがあり、お客様に本サービスを利用させることが不適当であると当社が判断した場合。

(2)前項の場合、当社は、既にお客様から支払われた利用料金の返金等には応じず、また、利用の一時停止および契約の解除について生じた不利益または損害について一切の責任を負わないものとします。

第5条 個人情報の取り扱い

(1)当社は、お客様の氏名、郵便番号、住所、電話番号(携帯・自宅)、電子メールアドレス、生年月日、性別、ご利用いただいたサービス内容、利用店舗、利用料金、クレジットカード番号、支払に関する情報等の情報(以下「個人情報」といいます。)を取得し、以下の各号に定める目的に必要な範囲で利用します。
①本サービスの提供、本サービス利用時の本人確認、本サービスの提供可否の確認と判断、本サービスの利用実績の管理、本サービスの利用により発生した事故またはトラブル等の解決その他本サービスの履行および本サービスの改善のために必要な業務
②当社または本サービス提供店舗の運営会社が提供しまたは今後提供するサービスや商品に関するアンケート・データ分析の実施、当該サービスや商品の改善・開発、当該サービスや商品に関する広告・宣伝物の送付・勧誘・販売
③その他、上記に付随関連する業務

(2)以下のいずれかに該当する場合は、お客様の個人情報を第三者に提供することがあります。この場合、提供時には、本人の権利利益に最大限の配慮を払いつつ、個人情報保護法等関連法令の定めにより適切な措置を講じます。
①法令に基づく場合
②人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、個人情報が識別する本人の同意を得ることが困難なとき
③公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、個人情報が識別する 本人の同意を得ることが困難であるとき
④国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行するに際して協力する必要がある場合であって、個人情報が識別する本人の同意を得ることによって当該業務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

(3)当社が、個人情報保護法第2条第9項に定める匿名加工情報を作成するときは、法令等が定める基準に従って加工を行い、必要な安全管理措置を講じます。当社は、匿名加工情報を作成したとき、または匿名加工情報を第三者に提供したときは、当該匿名加工情報に含まれる個人情報の項目を公表いたします。

(4)取得した個人情報は、漏洩、滅失、毀損等を防止するための安全管理措置を施し、適切に管理いたします。

(5)当社は、個人情報をご提供いただいたお客様ご本人様から個人情報の開示、訂正、追加もしくは削除、個人情報の利用の停止もしくは消去または個人情報の第三者への提供の停止の求め(以下総称して「開示等の請求」といいます。)を受けた場合には、個人情報保護法等関連法令に従って対応いたします。

(6)個人情報の取扱いについて、お問合せまたはその開示、訂正、利用停止等をご請求される場合は、以下の窓口までご連絡いただきますようお願いいたします。なお、お問い合わせの内容によっては、回答に日数を要する場合があります。このため、回答期日の指定や「至急」のご要望にはお応えいたしかねる場合がございますのでご了承ください。
[窓口名称] ベリくるお客様センター
[電話番号]  0120-81-43-99(受付時間) 10:00~16:00/土・日・祝日・年末年始は休み
[web/問合せフォーマット]https://veryhearts.co.jp/contact/

第6条 注文について

(1)お客様は、本サービス提供店舗または本ウェブサイトにおいて、本サービスを注文するものとします。

(2)お客様が本サービスを注文する場合は、洗濯代行サービスを注文するものとし、洗濯代行サービスに付随して集荷サービスおよび配達サービスの双方または一方をご注文いただけます。なお、洗濯代行サービスを注文せずに、集荷サービスまたは配達サービスの双方もしくは一方のみをご注文いただくことはできません。

第7条 注文内容の変更およびキャンセルについて

本サービスの注文内容の変更ならびにキャンセルの方法およびキャンセル料その他のキャンセルペナルティについては、本ウェブサイトおよび本サービス提供店舗に掲示します。
( https://veryhearts.base.shop/law)

第8条 料金およびお支払い方法について

(1)本サービスの利用料金および支払い方法 は、別途当社が定め、本ウェブサイトおよび本サービス提供店舗に掲示します。

(2)本サービスの利用料金は、事前の予告なく変更される場合があります。料金に変更があった場合、当社は本ウェブサイトおよび本サービス提供店舗にてこれを知らせるものとします。

(3)本サービスの利用料金が消費税および地方消費税相当額を含む総額表示の場合において、消費税および地方消費税の税率が改定された場合、当社は、改定後の税率に合わせて、改定日以降の金額を変更するものとします。

第9条 本サービスについて

(1)本サービスは、洗濯物の洗濯等をお客様に代わり当社が行う洗濯代行サービスおよびそれに付随する集荷サービスおよび配達サービスです。

(2)当社は、お預けいただいた洗濯物について、本サービス提供店舗の機器により水洗いおよびタンブル乾燥を行うことについてお客様の了承が得られているものと判断し、そのまま洗濯等を行います。当社は、お預かりする洗濯物について、お預かり時および受け渡し時に検品を行いません。

(3)本サービスは、ドライクリーニングを行うものではありません。また、事前洗い、シミ抜き、のりづけ、アイロンによるプレス作業は行いません。

(4)本サービスにおける洗濯等は、一般家庭での洗濯と同等の品質基準、作業手順で実施します。そのため、部位、汚れによっては、洗濯物の汚れが完全に落ちない場合があります。当社は、洗濯物の仕上がりに対し、お客様の満足、利用目的等の達成について一切責任を負いません。

第10条 本サービスの実施

(1)お客様は、本サービスの利用にあたり、以下のサービスを選択することができます。
①衣類等の洗濯代行サービス
②布団および毛布の洗濯代行サービス

(2)お客様は、本サービスを利用する場合、お客様が選択するサービスに応じて、当社所定の専用バッグを利用するものとします。

(3)洗濯物の詰めすぎ等 により、当社がお客様から受け取った専用バッグのファスナーが完全に閉まりきっていない状態である場合、専用バッグの容量を超えた洗濯物については、本サービスを実施いたしません。

第11条 洗濯物お預け時の注意事項

(1)専用バッグに入れてお預けいただいた洗濯物は、そのまま水洗いおよび乾燥を行うため、専用バッグには必ず、水洗いおよび乾燥が可能な洗濯物のみをお入れください。布団および毛布類を持ち込みいただく場合も、必ず、水洗いおよび乾燥が可能な洗濯物のみをお預けください。

(2)ポケット等を空にし、専用バッグの中や、布団および毛布類に、お持ち物等洗濯物以外の物品が混入しないようあらかじめご確認ください。もし洗濯物以外の物品が混入し、それにより洗濯物または当該物品の色落ち、色移り、縮み、損傷、破損等の損害が生じても、当社は一切の責任を負いません。

(3)洗濯物に付属の装飾品等(以下「付属品」といいます。)はお預かりいたしません。予め外したうえでお持ちください。もし付属品が付属したまま洗濯物をお預けいただいた場合、付属品の紛失、損傷もしくは破損、または付属品による他の洗濯物の損傷などのトラブルについて当社は一切の責任を負いません。付属品が取れた場合でも、当社は取れた付属品を保管および返却する義務を負わず、また、取れた付属品や類似するものなどをつけ直すサービスは行いません。

(4)以下の物品については、洗濯等のためにお預かりすることができません。お預かりした洗濯物に以下の物品が含まれていた場合、または当社にて以下の物品が含まれていると判断した場合、洗濯等を中止し、または洗濯等を行わずに洗濯物をそのままお返しする可能性がございます。 この場合、洗濯等を中止しまたは洗濯等を行わなかった洗濯物に対する損害の賠償、一部返金などの要求には応じられません。また、お預かりした洗濯物に以下の物品が含まれていた結果、洗濯等によりお客様の洗濯物に色落ち、色移り、縮み、損傷、破損などの損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負いません。
・ドライクリーニング品
・水洗いできないもの
・タンブル乾燥できないもの
・熱に弱いもの
・水洗い、タンブル乾燥により、縮みや破れ、ほつれ、色落ち、変形などが生じる可能性があるもの
・ビーズや刺しゅう、プリント、ボタンが施されたものなど破損や剥落の可能性があるもの
・敷き布団
・靴
・屋外使用のマット
・おむつ
・ペット用品
・ペットの毛、人毛、埃、その他これらに類するものが大量に付着しているもの
・伝染病に感染している、もしくは、伝染病に感染している可能性のある方が利用したもの
・汚物や吐瀉物、血液等が付着しているもの
・アロマオイル、ガソリン等の油性分の付着したもの
・油汚れ、泥汚れがひどいもの
・ 専用バッグの汚損、他の洗濯物との色移り、カビの発生等の原因となるような過度の水分を含んでいるもの
・その他洗濯等が不適当であると当社が判断するもの

(5)泥・食べこぼし・血液・その他汚れが付着している洗濯物については、汚れ部分をすすぎ、乾燥されたもので、当社にて処理が行えると判断したものに限り、お預かりした専用バッグ内のお客様のその他の洗濯物と一緒に洗濯等を行います 。汚れが付着しているものを別洗いするなどの対応は行いません。

(6)水洗いおよびタンブル乾燥時に、洗濯物同士で汚れ移りが生じた場合について、当社は一切の責任を負いません。

(7)以下の洗濯物について、洗濯等を行ったことにより色落ち、色移り、縮み、破損、損傷等の損害が生じても当社は一切の責任を負いません。
・洗濯表示上、水洗い不可となっているもの、タンブル乾燥不可となっているもの
・洗濯表示タグがないもの
・水洗い、タンブル乾燥により、縮みや破れ、ほつれ、色落ち、変形などが生じる可能性があるもの
・ビーズや刺しゅう、プリント、ボタンが施されたものなど破損や剥落の可能性があるもの
・すでに縮み・破れ・ほつれがあるもの

(8)水洗いを行うことにより、洗濯物表面の汚れが除去され、洗濯前には目立たなかった洗濯物の日焼けや色落ちなどが目立ちやすくなる場合があります。これらの現象に基づくお申し出について、当社では一切の責任を負いません。

(9)お客様による洗濯物の詰め過ぎ、洗濯物の水分によるカビの発生など、お客様の過失により、専用バッグが破損または汚損 した場合は有償で交換いたします。

(10)お客様の洗濯物(洗濯物に混入した物品、付属品、洗濯等のためにお預かりすることができない物品等が洗濯物に含まれていた場合を含みます。)により、当社または本サービス提供店舗の機器等に損害が発生した場合、お客様は、当社および本サービス提供店舗が被った損害を賠償するものとします。

第12条 引き取り期限と処分条件

(1)本サービスは、洗濯物の保管を行うものではありません。

(2)お客様が洗濯物を引き取らない場合や、引き取った洗濯物を専用バッグに入れたまま保管していたことにより、洗濯物に埃の付着、しわ、においの付着等が発生したとしても、当社はその責任を負いません。

(3)お客様と連絡がつかないなどの理由により、返却予定日から30日を経過しても返却が完了しない洗濯物については、お客様が権利を放棄したとみなし、当社にて処分させていただきますのでご留意ください。この場合、処分した洗濯物に対する補償の要求には応じられません。

第13条 布団および毛布の洗濯代行サービスについて

(1)お客様が布団および毛布の洗濯代行サービスを注文する場合、本規約の各条項に加え、本条に定める条件が適用されます。

(2)お預かり可能な布団および毛布類
お預かり可能な布団および毛布類(以下、本条において総称して「布団」といいます。)は、以下の通りです。なお、店舗ごとにお預かり可能な洗濯物のサイズが異なりますため事前に各店舗へご確認ください。
・羽毛布団(布地に綿またはポリエステルが使用され、中身が100%フェザー/ダウンのものに限ります。)
・こたつ布団(布地に綿またはポリエステルが使用され、中身が100%ポリエステルのものに限ります。)
・毛布(ウール素材除く)
・その他当社がお預かり可能と判断した布団

(3)お預かり不可の布団
以下の物品については、洗濯等のためにお預かりすることができませんので、お持ち込みいただかないようお願いいたします。お預かりした布団に以下の物品が含まれていた場合、または当社にて以下の物品が含まれていると判断した場合、洗濯等を中止し、または洗濯等を行わずに布団をそのままお返しさせていただく可能性があります。この場合、洗濯等を中止しまたは洗濯等を行わなかった布団に対する損害の賠償、一部返金などの要求には応じられません。また、お預かりした布団に以下の物品が含まれていた結果、洗濯等によりお客様の布団に色落ち、色移り、縮み、損傷、破損などの損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負いません。
・綿布団、羊毛布団(羊毛混含む)
・キルティング加工されていない布団
・破れ・ほつれがある布団
・電熱線が入っている布団
・磁石やトルマリンなどの治療具が付属している布団
・備長炭・竹炭が中綿に含まれている布団
・側生地や糸などが特殊な場合(金・銀色のプリント柄や金糸・銀糸使用の生地)
・布団側生地にムートンが貼り付けてある布団
・低反発ウレタン・テンピュール製の布団
・敷き布団
・マットレス
・その他当社がお預かり不可能と判断した布団

(4)お客様は、布団の洗濯等にあたり、以下の事項をあらかじめ了解するものとします。
・丸洗いにより、布団に「色落ち」「変色」「縮み」が発生することがあります。
・留め糸から発生する「色落ち」「色泣き」などが発生することがあります。
・綿自体が持つ独特のにおいは落とせません。
・シミやカビによる沈着した色素は、完全に落とせない場合があります。

第14条 集荷サービスおよび配達サービスの制限事項

(1)お客様は、1回の利用につき、本ウェブサイト上で別途定める専用バッグの上限数まで集荷サービスおよび配達サービスを注文することができます。

(2)お客様は、本サービス提供店舗または本ウェブサイトにおいて、当社が指定する集荷予定時間枠からご希望の集荷時間枠 をご指定のうえ、集荷先住所および集荷方法を指定することにより、集荷サービスを注文するものとします。お客様にご指定いただける集荷時間枠は、ご注文時刻から3営業時間後以降の集荷予定時間枠とします。また、当社指定の店舗に限り、カスタマーセンターへの電話により集荷サービスを注文することができます。

(3) お客様は、本サービス提供店舗または本ウェブサイトにおいて、当社が指定する配達予定時間枠からご希望の配達時間枠 をご指定のうえ、配達先住所および配達方法を指定することにより、配達サービスを注文するものとします。お客様にご指定いただける配達時間枠は、洗濯物のお預かり日から7日以内の配達予定時間枠とします。

(4)集荷方法および配達方法は、集荷先および配達先住所での対面受け取り(以下「対面受け取り」といいます。)、住宅(集合住宅、一軒家問わず)に設置されている宅配ボックスでの受け取り(以下「宅配ボックス受け取り」といいます。)、お客様宅玄関前その他お客様が指定する場所への留め置き(以下「置き配」といいます。)よりお選びください。なお、集荷先および配達先住所が集合住宅(アパート、マンション等 )であって、建物の規約上置き配が禁止されている場合、オートロックドアの解除ができないなどによりお客様のご指定の場所に立ち入ることができない 場合などは、置き配をお受けすることができません。お客様ご自身で予めご確認ください。

(5)集荷サービスおよび配達サービスは、当社(当社が本サービスの運営を委託する会社を含む)の配送員(以下「配送員」といいます。)が行います。対面受け取りの場合、洗濯物の引渡しは、原則として、集荷先および配達先住所の玄関で行うものとし、屋内への搬入はお客様から指示があった場合に限り行います。お客様の指示に従い、配送員が洗濯物を屋内へ搬入する場合、お客様またはその他の第三者の施設、設備、器物等に損害を生じさせたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

(6)対面受け取りの場合はお客様が配送員へ洗濯物を引き渡した時点で、宅配ボックス受け取りまたは置き配の場合は集荷場所に置いてある洗濯物を配送員が集荷した時点で、それぞれ集荷サービスは完了します。

(7)対面受け取りの場合は配送員がお客様へ洗濯物を引き渡した時点で、宅配ボックス受け取りまたは置き配の場合は配送員がご指定の配達場所に洗濯物を置いた時点で、それぞれ配達サービスは完了します。

(8)集荷サービス完了前または配達サービス 完了後の洗濯物の破損、紛失等のトラブルについて、当社は一切の責任を負わないものとします。

(9)宅配ボックス受け取りまたは置き配の場合、配送員がご指定の集荷場所または配達場所に専用バッグに入った洗濯物を置いた状態の写真を撮影いたします。撮影した写真は、集荷サービスまたは配達サービスが完了したことを証明する手段としてのみ使用します。また、撮影した写真は、第5条第5項に従って適切かつ厳重に管理し、不正利用や紛失が起きぬよう、安全対策を講ずるものとします。

第15条 不可抗力

地震、台風、津波、水害、豪雨、その他の自然災害、戦争、内乱、騒乱、疫病、火災、交通通信機関のまひ、道路事情、その他当社の責に帰さない不可抗力に起因して洗濯物の受け取り、返却、集荷または配達の遅延等の本サービスの不履行が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第16条 損害賠償

(1)本サービスの利用に関し当社の責めに帰すべき事由によりお客様に損害が発生した場合、当社はこれを賠償します。

(2)前項の定めにかかわらず、お客様の洗濯物について発生した損傷、紛失等の損害に対する賠償額は、お客様の注文した本サービスの内容に応じた以下の賠償限度額、当該洗濯物の時価相当額、または当該洗濯物の市販価格のいずれか低い方を上限額とします。
・衣類等の洗濯代行サービスの賠償限度額:専用ランドリーバッグ1つあたり10,000円

(3)前項において、お客様の洗濯物について発生した損害の賠償を当社が行うに際して、洗濯物の鑑定等が必要となる場合、お客様は、当社の求めに応じて賠償の対象となる洗濯物を預託する等、これに協力するものとします。

第17条 反社会的勢力の排除

(1)お客様は、会員登録時点で、自らまたはその役員が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等その他これらに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力」といいます。)に該当せず、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証します。

(2)お客様は、会員登録時点で、自らが次の各号のいずれにも該当せず、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証します。
①反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること
②反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
③自らもしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を与える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること
④反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
⑤役員または経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること

(3)お客様は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一に該当する行為を行ってはなりません。
①暴力的な要求行為
②法的な責任を超えた不当な要求行為
③取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
④風説を流布し、偽計もしくは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
⑤その他前各号に準ずる行為

(4)当社は、お客様が前3項のいずれか一にでも違反すると疑われる事情があると当社が認めた場合は、当該違反の有無につき、お客様の調査を行うことができ、お客様はこれに協力するものとします。また、お客様は、自らが前3項のいずれか一にでも違反し、またはそのおそれがあることが判明した場合は、当社に対し、ただちにその旨を通知するものとします。

(5)当社は、お客様が前4項のいずれか一にでも違反した場合は、お客様の有する期限の利益を喪失させ、また、通知または催告等何らの手続きを要せず、ただちに本サービスの利用に関する契約を解除することができるものとします。この場合、第2条第6項の退会に関する定めは適用されません。

(6)当社は、前項に基づく解除によりお客様が被った損害につき、一切の義務および責任を負いません。

(7)お客様は、本条に違反したことにより、当社または第三者に損害を与えた場合、これを賠償するものとします。

第18条 準拠法および裁判管轄

(1)本規約の準拠法は日本法とします。
(2)本規約に基づく権利および義務について紛争が生じたときは、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。